toggle
日本一の御用聞き会社を目指す!株式会社ライフクリエイト

社長メッセージ

img_7511_01

現代は社員同士の人間関係が希薄となり会社の飲み会や社員旅行など社内での取り組みも減ってきています。私は社員同士での仕事の話はもちろんですが仕事以外での話も必要と思います。だからこそ会社での食事会などのイベントを毎月開き社員すべてが毎月顔を合わせる場所が必要です。職場は自己を磨く場所です。それゆえに会社は目標を持ち続け常に挑戦し続けなければなりません。

私は会社を例えるなら永遠の甲子園だと思っています。負ければ終わりの大舞台に向かって部員全員が日々技術を磨き、全員が力を合わせて戦います。一人でも手を抜けば負けてしまいます。勝っていても一気に形勢が逆転することもあります。会社も同じです。甲子園は3年間だけですが、永遠に甲子園優勝を目指しているような会社でありたいです。

この会社で人間力を磨き、魅力ある人になり、人としての器を大きくしてほしいと願っています。そして会社にかかわる全ての人が仕事を通じて成長することによって会社に利益を生み、社会や地域に貢献できる人・企業でありたいと考えています。お客様に喜ばれなければ会社は存続できません。お客様に喜ばれるにはまず社内の仲間に喜んでもらうことが第一歩です。お客様に喜ばれることを意識するのは当然、社内の仲間にどうすれば喜ばれるか考え、行動しましょう。人を喜ばせ、人が喜んでいる姿を見ることで自分が喜べるようになれることを目指してください。そして行動指針にあるとおり、ひとりひとりの力(みんなの力)により地域で一番働きやすい、働きたいと思われる会社を作りましょう!

お客様に対しても同様です。社会に貢献するという観点から見ると我々は“エコ”という分野で貢献しています。北九州は環境都市に指定されています。我々のリユース・リサイクルビジネスはお客様が大切に使ったものを次のお客様に繋ぎ、物の命を断たずに橋渡しを行います。環境都市である北九州市で仕事をしている自覚と誇りを持って仕事をしていきましょう!

また地域に貢献するという観点から見ると“困りごと解決業”として地域に貢献しています。少子高齢化が進む現代社会において生活するためには様々な困りごとが発生し、解決することに苦労しています。そのような方々がより良い生活を送るためのお手伝いをする事がライフサポートビジネスです。我々の活動が地域の人々の手助けとなり、お客様を幸せにすることで我々もより良い幸せな生活が送れるのです。

常に感謝する心を持つこと。「ありがとう。」という言葉を相手に伝えすばらしい仲間とともに唯一無二のすばらしい集団を作ります!

                            代表取締役 有冨修